FC2ブログ

晴れときどきお尻

アナル行き快速急行ヨウさんです☆M性感+回春店にてお尻狙い中♪♪亀頭責め、潮吹き、アナル、くすぐり、太ましいモモでの胴体圧迫が大好き!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(地震)【転載】“被災外”支援者マニュアル(石武丈嗣作製。)完成版パート2。

4、献血活動。

我々の血液を“提供”するという方法があります。


しかし、これにも“注意点”があります。

重要なことは“血液は生もの”である。

という考え方です。


2の物質提供の時にも書きましたが、

“下手に生もの”を送ると大変なことになります。


なぜなら“腐ります”からね。


体外で血液は数日しか保たず、

使用期限が過ぎれば“破棄される”ということは

覚えておいて欲しいことの1つでもあります。


つまり、

最も大切なことは

“交通網が復活するまで待つこと”

これが最も大切なことです。


“届けられなければ意味がありません”


特に献血の場合、

連続で血を抜くわけにはいかず、

1回の献血でいえば、

当分いけなくなるので、注意が必要です。


“スピードよりも【確実】を”


これは本業の機械工の考えです。

プロの機械工は、


“第1に安全を。第2に確実を。第3にスピードとコストを”

という考え方で動きます。


まずは安全を確保し、

そして“確実な手段”で動くこと。

スピードなど2の次です。

確実に届かなければ“意味がありません”


そのためには、

“献血は交通機関が回復してから”の方が良いということです。


参考にして頂けましたら幸いです。

おそらく、今日も交通機関は回復していないでしょうから、

少々、待たれる方が良いかもしれません。


それから、献血先はいろいろとありますが、

一番確実なのは“赤十字血液センター”を利用して下さい。


各都道府県に1か所ずつあります。

一覧はこちらに乗っけておきます。


http://www.kenketsu.com/jp/j200c.html



5、節電作業。

これは東日本の方々限定ですが、

節電に協力してほしいということが挙げられます。


今回、集めた情報は、

各差があるでしょうが、は“3日~1週間以上”は

完全復旧が見込めなくなる可能性があるとのことです。


簡単に言えば、

電力が足らず、被災地域が、

完全に停電してしまうと

可能性があるということですね。


ですので、

東日本の方々は“最低でも1週間”は

“節電”に協力してほしいと、

電力会社の方々が言われていらっしゃいます。


さて、それでは、

『節電ということは電気を消せばいいんだな?』


と思っている方は、

少しお待ちを。


節電の際に“最も重要”なことは、

“瞬間的な電気使用量を抑えること”です。


これが“最も大切”です。



簡単に書けば、

こういうようになります。


『電力消費のピークを抑える。』

ということになります。


例えば。

今の季節。寒いからと言って、

エアコンを地域で一斉に使うと、

瞬間的な電力は一気に増します。


そこで、エアコンではなく、

電気毛布やアンカを使うことで、

“電力を一時的に低下”させることが出来ます。


なぜなら、

エアコンは使うワット数は1000W程。

それに対し、電気毛布やアンカは60W程です。


見ての通り15倍以上の差があります。

ただ、電気を消すよりも効果的と言えます。



また、このような方法もあります。

“電気消費の分散”という方法です。


これも具体例で言えば、

炊飯器が良い例でしょうか?


炊飯器は炊飯をする。

つまり、炊き込むときに最も電力を消費します。

その後の保温はそれ程、

“電力を消費しません”



ですので、炊き込みは夕方よりも前にやっておいて、

ご飯の時まで、ずっと保温にするという手もあります。


そして、ご飯時には、

他の料理を調理したり、

電子レンジを使うわけです。


これだけでも、多少の違いは出ます。



それから、先ほどのエアコンでもそうですが、

エアコンの“設定温度”を1度下げるだけでも、

“電力消費量は下がります”


具体的に言えば、1度下げることで、

“10%は消費電力を抑えられる”そうです。


また、誰にでもできそうなことは、

“待機電力”を下げることです。


待機電力とは、

コンセントに接続された家電製品が、

電源の切れている状態(待機時)で消費する電力のことです。


つまり、テレビでも電源が着いていない状態でも、

“コンセントが刺さっていれば電力消費する”わけです。


実は言うと、家庭の消費電力全体の7%以上を占めています。

特に消費電力が大きいのは、テレビ、オーディオ、パソコン、

エアコン、DVDレコーダー、ビデオデッキなどです。

使わない時はできるだけコンセントを抜いておくことをお勧めいたします。


こういうことをしながら、

電力を少しずつ節電していきましょう。



6、直接のボランティア活動。


直接のボランティア活動をされたいという方も

いらっしゃるかと思いましたが、

正直なところ“今は止めてください”


現地の復興は専門の方々、

つまり、自衛隊や警察官の方々に

“今は”お任せ致しましょう。

(3月12日現在17時現在。)


どうしてかといえば、

現地に行こうとしても障害だらけ

だからです。


1にそこまでたどり着く手立てが少ないこと。

2に食料は自分で調達する必要があること。

3に今も余震や津波の危険性があること。

4に原発が暴走していること。



今一般人が行っても、

“迷惑”になる可能性の方が高いです。

むしろ“被害者”になる危険性の方が高いものです。


そのために、歯痒いかもしれませんが、

今は“待ってください”


少し落ち着き、

情報が見えるまで辛抱をお願いいたします。


こう言う時に大切なことは、

“勇敢なこと”ではなく、

“慎重であること”です。



勇敢であったとしても、

無作為に適当に行動しては、

周りとしても“有難迷惑”のことが

良くあります。


その点、しっかりとわきまえましょう。




さて、最後に。

これはコーチの観点からの皆様への意見ですが、

心的外傷後ストレス障害。

つまり、PTSD
には気をつけてくださいませ。



“被災者ではなく

助けようとしている援助者の方々への注意点”です。



「大変な人達がいるのに自分は何も出来ない。」

「彼らのために何も出来なかった。」


と悩まれて、PTSDになる方が

案外、大勢いらっしゃいます。


そういう方々に、

覚えて欲しい言葉があります。


私の自論書の1つの言葉ですが、


『人間1人の力は“微力”だが、

決して“無力”ではない。

1人では微力でも、

大きな人数が集まれば“非常に強い力”になる。』



このことは忘れないでください。


私も出来ることと言えば、

このようなマニュアルを作ることだけ。


しかし、このように作るだけは

微力でも、これが“広まれば”話しは別です。


正直言うと、私自身、

今も被災先に仲間や友人がいて、

連絡が着きません・・・


まぁ、あの方々のことです。

殺しても死なないでしょうから、

心配などしていませんからね。

と強がっておきましょうか(笑)



そして、これも忘れて欲しくないことです。

人々はこのような“天災から謙虚さ”を学びます。


所詮、人。

自然の生き物であり、

“自然には敵いません”


しかしながら、

人はそれを“忘れがち”になります。


例えるならば、

風邪をひいて、病気になった時には、

“健康が恋しくなる”くせに

健康になったら、

“ついつい、そのことを忘れてしまう”のと一緒です。


ですから、

このようなことを“忘れないでください”


こう言うことがあったと思い起こし、

そして、応用してください。


天災への教訓もそうですが、

人災にも言えることです。


特に“戦争”


如何に平和が恋しく、

それが慎ましいことか、

そして、どんなに“幸せ”なことかを、

日々、通して噛みしめて欲しいと

実感しております。


正直に言えば、

今この日本という国は、

“病気にかかっている”と思います。



政府がダメだという方もいらっしゃるでしょうし、

私も今の政府は日本を諸外国に売り飛ばす、

日本建国以来の最低最悪の売国奴だと思ってますが、

最もいけないのは我々“日本人の方々の意識”です。

誰がトップになっても同じ。

どこの党が与党になっても同じ。

そうではありません。


我々は“微力だが団結すれば何事も変えられる”

国だってそうです。

我々が束になれば、どんな方々も敵いません。


国民が政府を恐れるのではなく、

政府が“国民を恐れるような国”にしなくてはなりません。

そして、我々にはそれが出来るはずです。


私はこの国が好きです。人も大好きです。

出来れば、今は24歳の私ですが、

この国で骨を埋めたいと常日頃思います。

それくらい大好きです。


この国は優秀な方々が集まり、災害が多いながらも、

“本来は協力できる人柄”であり、

“何事も変えられる力を持った民族”
だと思っています。


例え、今は政府に飼いならされていたとしても、

我々は我々の道を突き進むことができる民族と確信しています。


この災害とて、

きっと、多くの方々の手を取り、

前に進めると確信しております。


最後にもう1度。

私の自論を。


『人間1人の力は“微力”だが、

決して“無力”ではない。

1人では微力でも、

大きな人数が集まれば“非常に強い力”になる。』


我々ならば、

団結すれば、揺るがず、

どんな波を超えることができるはずです。


それが例え、

“どんな地震”でも、

“どんな津波”でもです。


そして、災害が一段落した後でも、

忘れないでください。このことを。



我々ならば“出来る”のです。

自分を“変える”ことも、

国を“変える”ことも、

もちろん、将来を“変える”ことをもです。


『思考は現実化する/させるコーチ』
石武丈嗣。


※拡散は自由です。

しかしながら、一言連絡を頂けましたら

ありがたい限りです。石武丈嗣。

  1. 2011/03/16(水) 04:28:10|
  2. プライベート・呟き
  3. | コメント:0
<<(アナル)久々プレイレポ Mネコちゃん☆(女装)(SM)(噛み付き) | ホーム | (地震)【転載】“被災外”支援者マニュアル(石武丈嗣作製。)完成版パート1。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨウ@イチヤナギ

Author:ヨウ@イチヤナギ
都内M性感回春エステ
『ビザールクリニック』に潜み、
アナルを狙うヨウさんの日記です
指でアナタのケツマンコに居座りたい。
メアド:oshiristyou@gmail.com
アナル掘り、亀頭責め、くすぐり、
乳首責め、平手打ち、唾吐き、
普通のマッサージから太腿での圧迫なども
全部好きです☆
あ、海綿体マッサージはじめました☆

☆お問い合わせメールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ヨウさんのTwitter

カテゴリ

未分類 (8)
お店 (0)
へび (0)
アナル・亀頭責めの事 (24)
緊縛・拘束・ラッピングの事 (30)
くすぐりの事 (21)
3Pプレイ (18)
その他プレイの事 (41)
イベント・道具・衣装・お知らせ (22)
プライベート・呟き (74)
問合せメール・コメントへのお返事 (17)
☆コマモノshibari屋☆ (3)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

☆お尻合い☆

ご来場どうもどうも お尻を揉ませて下さい☆

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。